【米大統領】極右集団「ハイル・トランプ」ナチス式敬礼で礼賛-人権団体が猛反発

Cc__yimVIAA26R_.jpg

 先週末にワシントンで行われた集会で主催者や参加者がドナルド・トランプ次期大統領をナチスドイツ式の敬礼で礼賛し、男性指導者が「ハイル・トランプ」「ハイル・ビクトリー(勝利万歳)」などと叫ぶと、約200人の聴衆が拍手喝采したそうです。
この集会は「オルト・ライト」と呼ばれる右翼団体の主催で指導者の男性は演説で「反ユダヤ主義的」発言を行いました。
 
 この「オルト・ライト」なる団体ですが、調べてみると既存の右翼団体ではなくオルタナティブ・ライト(新しい右翼)の名が示すように近年インターネットを中心に広がった若い白人男性を中心とした集団を指す言葉のようです。これまでの政治団体のようなイデオロギーがあるわけではなく、又組織としての実態があるわけでもないようです。インターネットのSNSや掲示板で反主流的、人種差別的な過激な発言を繰り返す集団、日本で言うところの「ネトウヨ(ネット右翼)」とあまりにも良く似ています。
 米大統領選挙運動中のトランプ氏の過激な発言がこの「オルト・ライト」達と親和性が高く、トランプ氏当選に少なくない影響を与えた事は容易に想像が付きますが、次期大統領に決まった今、彼らの存在はトランプ氏にとって「百害あって一利なし」。早々にハシゴが外されることでしょう。
 
 これにかんして少しうがった見方かもしれませんが、ヒラリーを担いでいた反トランプの人達によるネガティブキャンペーンの可能性も捨てきれません。選挙後から全米に広がっていると言われる反トランプのデモ活動も参加者を送迎するバスの存在や、参加者への日当が支払われている噂もありそのスポンサーはジョージ・ソロスとも言われています。大統領就任式は来年1月20日。まだ2ヶ月先ですから何が起こるかわかりません。


米首都ワシントン中心部で先週末に開かれた集会で、主催者や聴衆がトランプ次期大統領を「ハイル・トランプ(トランプ万歳)」などとナチス・ドイツ式敬礼で礼賛していたことが、22日分かった。米メディアが報じた。
 この集会は「オルト・ライト」と呼ばれる人種差別的な極右運動の団体が19日に開いた。男性指導者が「ハイル・トランプ」「ハイル・ビクトリー(勝利万歳)」などと叫ぶと、約200人の聴衆が拍手喝采した。
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-2016112300045/










お知らせ会議の公式ツイッターはこちらです。フォローおねがいします! https://twitter.com/oshirasekaigi

贅沢ねこまんま

食材宅配


ヘビメタ、パンク、昭和歌謡、タワーレコードで探してみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

よく読まれる記事

スポンサーリンク

いいね!お願いします。

最新記事一覧

【鬼畜】上原多香子、不倫相手の阿部力との子作りLINEを夫が読み自殺? Aug 10, 2017
【悲惨】元SPEED上原多香子、夫TENNさん自殺の原因は俳優「阿部力」との不倫か Aug 09, 2017
【次の相手は】紗栄子 「ZOZO TOWN」前澤友作社長と破局していた、慰謝料は? Aug 09, 2017
【世界遺産】東大寺法華堂にハングルの落書き、임재현「イム・チェヒョン」韓国人名か Aug 09, 2017
【慶応ミスコン】18歳の女子学生に酒を飲ませ集団で強姦した慶大生6人書類送検【輪姦レイプ】 Aug 09, 2017

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク

今日の人気記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーリンク