【埼玉県蕨市】「誰だオカマは」LGBT在籍の小5クラスで先生が差別発言

03_20170620134703d39.jpg

埼玉県蕨市の市立小学校の男性教諭が、5年生の授業中に「誰だオカマは」などと、性的少数者(LGBTなど)への差別と受け取れる発言をしていたことが分かった。授業があったクラスには実際にLGBTの児童1人が在籍し、児童の保護者が学校に抗議。発言はこの児童に向けたものではなかったが、学校は「配慮を欠いていた」などと謝罪した。
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0620m040109/



この男性教諭によると、授業中に男子生徒がふざけてオネエ言葉で音読したのを注意するために思わず「誰だオカマは」と言ってしまったとのこと。この状況はよくわかります。小5の男子なんて一日中ふざけてばかりな生き物ですから。

しかしテレビのバラエティー等では必ず「オネエ枠」タレントが用意され、LGBTの差別を助長しかねないような「奇異」なキャラクターを演じている今日この頃です。LGBTを色物として取り扱うことこそ、この発言以上に問題だと思うのですがどうでしょうか。



町の声























食材宅配


ヘビメタ、パンク、昭和歌謡、タワーレコードで探してみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

よく読まれる記事

スポンサーリンク

いいね!お願いします。

最新記事一覧

【ランサムウェア】ヨーロッパで大規模サイバー攻撃、チェルノブイリ原発も被害システム一時停止【Petya(GoldenEye)】 Jun 28, 2017
【フジテレビ】「とくダネ!」打ち切り確実か?小倉智昭らの「クビ切り」ギャラ高騰を受け Jun 28, 2017
【統合失調症?】「尾行されている」松居一代さんブログの告白に心配の声・別の意味でヤバイ【認知症?】 Jun 28, 2017
【辞任必至】自民も「稲田氏もはやアウト」都議選応援演説「防衛相、自衛隊としてお願い」発言で Jun 28, 2017
【西郷どん】不倫騒動で出演が危ぶまれていた渡辺謙、島津斉彬役で出演決定【NHK大河】 Jun 27, 2017

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーリンク

今日の人気記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーリンク