【風評被害】アニサキス報道のせいで寿司や刺身がまったく売れない・市場、魚屋、スーパー悲鳴【チャンス】

01_2017052414345914d.jpg

生の魚介類に寄生するアニサキス幼虫によって引き起こされる食中毒。激しい痛みを伴う急性アニサキス症が近年増加しているため、メディアがこぞって注意を呼びかけています。その過剰ともいえる報道によってあおりを受けたのが魚市場や魚屋さん、スーパーの鮮魚売り場等、生鮮魚介類を取り扱う人たちです。
ワイドショー等でアニサキス関連の報道が始まっていらい、生の魚や寿司が売れなくなっているとの事。たしかに細い糸のような寄生虫の姿や、芸能人たちがアニサキスでのた打ち回った話しを聞かせられると、生の魚はちょっとやめておこうかという気になるのが人情。

でもちょっとまって欲しいのです。冷静に考えてみると、例えばO157のような急激な流行が起こっているわけではなく、鮮魚の生食はこれまでもずっと行われていてアニサキスの感染も毎年一定数発生しているわけです。低温流通技術の発達にともなって鮮魚の生食が拡大しており結果としてアニサキスの発症令が増えているだけのこと。生魚を食べると必ず発症するわけではありません。
これはひょっとすると刺身やお寿司を安く食べられるチャンスかもしれません。



町の声








































食材宅配


ヘビメタ、パンク、昭和歌謡、タワーレコードで探してみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

よく読まれる記事

スポンサーリンク

いいね!お願いします。

最新記事一覧

【鬼畜】上原多香子、不倫相手の阿部力との子作りLINEを夫が読み自殺? Aug 10, 2017
【悲惨】元SPEED上原多香子、夫TENNさん自殺の原因は俳優「阿部力」との不倫か Aug 09, 2017
【次の相手は】紗栄子 「ZOZO TOWN」前澤友作社長と破局していた、慰謝料は? Aug 09, 2017
【世界遺産】東大寺法華堂にハングルの落書き、임재현「イム・チェヒョン」韓国人名か Aug 09, 2017
【慶応ミスコン】18歳の女子学生に酒を飲ませ集団で強姦した慶大生6人書類送検【輪姦レイプ】 Aug 09, 2017

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーリンク

今日の人気記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーリンク