【ありがとう】浅田真央ちゃん(26)現役引退を表明・12日に記者会見

05_20170412131422697.jpg


 10年余りの長きにわたって女子フィギュアスケートのトップスタートして活躍してきた、浅田真央選手がついに現役生活を引退する時が来ました。

 真央ちゃんといえば思い出されるのがトリノオリンピックです。2006年のトリノオリンピックではご存知の通り荒川静香が「イナバウアー」で金メダルを獲得。この時真央ちゃんは、2005年7月1日までに15歳になっていなければならないという規定により、87日足らずに出場することが出来ませんでした。

04_201704121250253e3.jpg

 トリノオリンピック前の大会では、荒川静香よりも上位の成績をのこしていた浅田真央。歴史にifはありませんが、もしも浅田真央がトリノオリンピックに出場していれば、間違いなく素晴らしい成績で金メダルに輝いたことでしょう。しかもその後の数々の戦いよりも「楽に」獲得できたと思います。しかし神様は真央ちゃんにもっと難しい道をあたえたのですね。

03_201704121247540bb.jpg

 真央ちゃんの最大にして最強のライバル(好敵手)、キム・ヨナ(金妍兒)。憎らしいまでの強さで真央ちゃんの前に立ちはだかり、数々の死闘を繰り広げてきました。まるで昭和のスポコン漫画のような手に汗握る名場面を実際の選手が演じる、大変贅沢なドラマを見るようでした。昨年パク・クネ大統領とチェ・スンシルのスキャンダルニュースで久しぶりにキム・ヨナの名前を見たときに、「あのキム・ヨナでさえも、権力に振り回される哀しいスケート人形だったのか」と巨人の星のオズマを思い出したものです。

 真央ちゃんは素晴らしい成績で優勝しても決しておごらず、他人を悪くいう事も無く、悪意ある質問を受けても困った顔をするだけ。喜怒哀楽をストレートには表さず、いつも日本人形のようなお顔にアルカイックスマイルを浮かべていました。唯一彼女が表現した悲しみでさえも、微笑みのベールの向こう側に置いて。その生き様こそ今の私たちが失いつつある「美しい日本人」像だとではないでしょうか。

 私たちは真央ちゃんをいつも娘のように、妹のように見守ってきました。今回の引退に際して奇しくも羽生結弦選手が「ずっと私の憧れの人」と述べました。小さかった真央ちゃんも、若い選手たちにとっては「お姉さん」であり「憧れのスター」なのですね。

「真央ちゃん、素晴らしい思い出をありがとう」



町の声

























贅沢ねこまんま

食材宅配


ヘビメタ、パンク、昭和歌謡、タワーレコードで探してみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

よく読まれる記事

スポンサーリンク

いいね!お願いします。

最新記事一覧

【卵は1日1個まで】今村雅弘前復興相は大の玉子好き、政治資金で高級たまごを爆買い618個も! Apr 29, 2017
【朝鮮半島有事】北朝鮮ミサイル発射するも数分後領内に落下・失敗か・都内地下鉄がストップ Apr 29, 2017
【画像あり・閲覧注意】生きたラットの頭部移植手術に成功・年末には人間でも実施?【マッドサイエンティスト?】 Apr 28, 2017
【仰天】女性巡査(24)、ホストにはまって旅行積立金154万円横領・「楽しかったんです」【神奈川県警】 Apr 28, 2017
【森友学園問題】籠池氏が新証言「昭恵夫人に真っ先に相談」民進党ヒアリングで【籠池砲】 Apr 28, 2017

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーリンク

今日の人気記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーリンク