【炭水化物ダイエット】愛子さま激やせ「拒食症で危険水域」精神科医が警鐘をならす。

img_21154abca914bb671e60549f61a43cc4203093.jpg

 2月17日に公開された皇太子ご一家の写真に写る愛子さまの激やせぶりに、心配の声が上がっています。
昨年12月1日の愛子さまお誕生日に公開された写真もかなりお痩せでしたが、今回さらに体重が減っているように見受けられます。
bd4b81a9.jpg

13歳のお誕生日の時の写真と比べるとその変わりようはまるで別人のよう。
141203001-thumbnail2.jpg

昨年は体調不良により1ヶ月半も学校を休んでいましたが、この体調不良は過剰な「炭水化物抜きダイエット」が引き金になったとも言われています。
この激やせぶりをみて、精神科医は「拒食症で危険水域」と警鐘をならしています。

普通のご家庭の女の子でも自分の容姿に自信を無くしたり、精神的に不安定になるお年頃。
ましてや絶えず周囲の目にさらされて生活せざるをえない皇太子ご一家の一人娘です。
このまま拒食症が進行して体調を崩されるようなことがないと良いのですが。


「一般的には、拒食症患者は本人が高カロリーだと考えるものを口にしない傾向があり、最近では炭水化物を抜いているケースが多く見受けられます。そのため、ご飯や麺類、パンなどの炭水化物と、体を作るのに重要なたんぱく質を多く含む肉や魚、豆腐などを中心にしたメニューが組まれます。ただ、不食もしくは極度に少ない食事、あるいは野菜しか食べないなどといったことを続けていた場合には、いきなり普通の食事を取ろうとしても内臓への負担が大きいので、おかゆなどで慣らすという細かい配慮が必要になってきます。加えてメンタル面のケアも重要になってきますので、一朝一夕で“治った”なんてことにはなり得ません」
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-495771/
1710_aiko.jpg


町の声























お知らせ会議の公式ツイッターはこちらです。フォローおねがいします! https://twitter.com/oshirasekaigi


贅沢ねこまんま

食材宅配


ヘビメタ、パンク、昭和歌謡、タワーレコードで探してみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

よく読まれる記事

スポンサーリンク

いいね!お願いします。

最新記事一覧

【エリア88】漫画家の新谷かおるさんが休筆宣言・ファンに衝撃走る【ヤッタラン】 Apr 28, 2017
【旧日本軍】湖から手榴弾がザクザク「どれだけか見当つかぬ」・宮崎県「御池(みいけ)」 Apr 27, 2017
【ヒロポン】観光バス運転手覚せい剤使用「集中できて逆に安全」長距離ドライバー覚醒剤汚染 Apr 27, 2017
【北朝鮮有事プロレス】米空母カール・ビンソンやっと攻撃可能圏内に到着・フィリピン海を航行中 Apr 27, 2017
【日本会議】今村雅弘復興相「大震災東北でよかった」発言でスピード辞任・認知症の初期症状か Apr 26, 2017

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーリンク

今日の人気記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーリンク